2021年07月03日

本日のキリスト教クリップアート「アグリッパの前で弁明したパウロ」

使徒行伝 26:24-29

パウロがこのように弁明をしていると、フェストは大声で言った、「パウロよ、おまえは気が狂っている。博学が、おまえを狂わせている」。 パウロが言った、「フェスト閣下よ、わたしは気が狂ってはいません。わたしは、まじめな真実の言葉を語っているだけです。 王はこれらのことをよく知っておられるので、王に対しても、率直に申し上げているのです。それは、片すみで行われたのではないのですから、一つとして、王が見のがされたことはないと信じます。 アグリッパ王よ、あなたは預言者を信じますか。信じておられると思います」。 アグリッパがパウロに言った、「おまえは少し説いただけで、わたしをクリスチャンにしようとしている」。 パウロが言った、「説くことが少しであろうと、多くであろうと、わたしが神に祈るのは、ただあなただけでなく、きょう、わたしの言葉を聞いた人もみな、わたしのようになって下さることです。このような鎖は別ですが」。


本日のキリスト教クリップアート「アグリッパの前で弁明したパウロ」
posted by masaru at 10:26 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする