2017年06月24日

本日のキリスト教クリップアート「ダビデを殺そうとしたサウル王」

サムエル記上 18:10-12

次の日、神から来る悪霊がサウルにはげしく臨んで、サウルが家の中で狂いわめいたので、ダビデは、いつものように、手で琴をひいた。その時、サウルの手にやりがあったので、 サウルは「ダビデを壁に刺し通そう」と思って、そのやりをふり上げた。しかしダビデは二度身をかわしてサウルを避けた。
主がサウルを離れて、ダビデと共におられたので、サウルはダビデを恐れた。

ダビデを殺そうとしたサウル王
posted by masaru at 13:50 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする