2013年05月26日

本日のキリスト教クリップアート「アンテオケの教会」

使徒行伝 11:22-26

このうわさがエルサレムにある教会に伝わってきたので、教会はバルナバをアンテオケにつかわした。
彼は、そこに着いて、神のめぐみを見てよろこび、主に対する信仰を揺るがない心で持ちつづけるようにと、みんなの者を励ました。
彼は聖霊と信仰とに満ちた立派な人であったからである。こうして主に加わる人々が、大ぜいになった。
そこでバルナバはサウロを捜しにタルソへ出かけて行き、
彼を見つけたうえ、アンテオケに連れて帰った。ふたりは、まる一年、ともどもに教会で集まりをし、大ぜいの人々を教えた。このアンテオケで初めて、弟子たちがクリスチャンと呼ばれるようになった。

アンテオケの教会
posted by masaru at 02:54 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする