2012年10月15日

本日のキリスト教クリップアート「慰めの息子バルナバ」

使徒行伝 9:26-27

サウロはエルサレムに着いて、弟子たちの仲間に加わろうと努めたが、みんなの者は彼を弟子だとは信じないで、恐れていた。
ところが、バルナバは彼の世話をして使徒たちのところへ連れて行き、途中で主が彼に現れて語りかけたことや、彼がダマスコでイエスの名で大胆に宣べ伝えた次第を、彼らに説明して聞かせた。

慰めの息子バルナバ
posted by masaru at 06:14 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする