2006年10月27日

本日のキリスト教クリップアート「カヤパとサンヘドリンでの裁判」

マタイ 26:57-66, マルコ 14:53-64, ルカ 22:66-71。
イエスを捕えた人たちは、彼を大祭司カヤパのところへ連れて行きました。カヤパと祭司長たちと全議会(サンヘドリン)はイエスを訴える偽証を探していましたが、イエスを死刑にするために利用できる偽証を見つけることはできませんでした。
そこでカヤパが「あなたは神の子キリストなのか?答えなさい。」とイエスにききました。イエスは「あなたの言うとおりです。あなたがたに言っておきますが、今からのち、人の子が、力ある方の右の座に着き、天の雲に乗ってくるのをあなた方は見ることになります。」と答えました。するとカヤパは興奮して「神への冒涜だ!これでもまだ証人が必要でしょうか!」人々は「彼は死刑に処すべきだ!」と答えました。


カヤパとサンヘドリンでの裁判
http://christiancliparts.net/viewillust.php?id=i06108
posted by masaru at 05:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック