2006年10月16日

本日のキリスト教クリップアート「貧しい未亡人の献金」

マルコ 12:41-44、ルカ 21:1-4。
イエスは座って人々が献金する様子を見ていました。大勢の金持ち達が大金を投げ入れていると、一人の貧しい未亡人はレプタ銅貨を2つだけ入れました。するとイエスは弟子達に「まことにあなた方に告げます。この貧しい未亡人は他の誰よりも多くを捧げました。みな、あり余るお金の中から献金してますが、彼女は生活費の全てを捧げたのです。」

カインとアベルの場合もそうですが、献金は金額でなくその時の神様に感謝して捧げる心の状態こそが問われているようです。この未亡人のように全財産を捧げることのできる人は少ないでしょうけれども、他人から賞賛されないような些細な、もしくは目に見えないような捧げものや奉仕であっても、神様はいつも見てくださっていて、評価してくださるということがここでの重要なポイントでしょうか。


貧しい未亡人の献金
http://www.christiancliparts.net/viewillust.php?id=i06097
posted by masaru at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック