2006年09月19日

本日のキリスト教クリップアート「パリサイ人と取税人」

ルカ 18:9-14。
自分が正しい人間であると思い込んで、他人を見下している人達に対して、イエスは一つのたとえ話をしました。ある寺院でパリサイ人と取税人がお祈りをしていました。パリサイ人は、自分が正しい人間であり、罪人ではなく、正しいことを毎日している自分を神に感謝しました。取税人は、天を見上げることもできずに自分が罪人であることを認め、許しを神様に請いました。
そこでイエスは言いました。「神によって義とされたのはパリサイ人ではなく、この取税人なのです。」


パリサイ人と取税人
http://www.christiancliparts.net/viewillust.php?id=i06083
posted by masaru at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック