2021年03月31日

本日のキリスト教クリップアート「総督の前でのパウロの弁明」

使徒行伝 24:10-12

そこで、総督が合図をして発言を促したので、パウロは答弁して言った。
「閣下が、多年にわたり、この国民の裁判をつかさどっておられることを、よく承知していますので、わたしは喜んで、自分のことを弁明いたします。 お調べになればわかるはずですが、わたしが礼拝をしにエルサレムに上ってから、まだ十二日そこそこにしかなりません。 そして、宮の内でも、会堂内でも、あるいは市内でも、わたしがだれかと争論したり、群衆を煽動したりするのを見たものはありませんし、

本日のキリスト教クリップアート「総督の前でのパウロの弁明」
posted by masaru at 09:00 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

本日のキリスト教クリップアート「ソロモン王の賢い審判」

列王紀上 3:23-28

この時、王は言った、「ひとりは『この生きているのがわたしの子で、死んだのがあなたの子だ』と言い、またひとりは『いいえ、死んだのがあなたの子で、生きているのはわたしの子だ』と言う」。
そこで王は「刀を持ってきなさい」と言ったので、刀を王の前に持ってきた。
王は言った、「生きている子を二つに分けて、半分をこちらに、半分をあちらに与えよ」。
すると生きている子の母である女は、その子のために心がやけるようになって、王に言った、「ああ、わが主よ、生きている子を彼女に与えてください。決してそれを殺さないでください」。しかしほかのひとりは言った、「それをわたしのものにも、あなたのものにもしないで、分けてください」。
すると王は答えて言った、「生きている子を初めの女に与えよ。決して殺してはならない。彼女はその母なのだ」。
イスラエルは皆王が与えた判決を聞いて王を恐れた。神の知恵が彼のうちにあって、さばきをするのを見たからである。

本日のキリスト教クリップアート「ソロモン王の賢い審判」
posted by masaru at 13:31 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

本日のキリスト教クリップアート「アブネルを殺したヨアブ」

サムエル記下 3:26-27

ヨアブはダビデの所から出てきて、使者をつかわし、アブネルを追わせたので、彼らはシラの井戸から彼を連れて帰った。しかしダビデはその事を知らなかった。 アブネルがヘブロンに帰ってきたとき、ヨアブはひそかに語ろうといって彼を門のうちに連れて行き、その所で彼の腹を刺して死なせ、自分の兄弟アサヘルの血を報いた。

i21004.jpg
posted by masaru at 12:27 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする