2020年12月19日

聖書のみことばクリップアート「東方の博士とベツレヘムの星」

預言者の預言通りに待望の救い主がついにやってきました!!信仰を持つ人々には非常に大きな喜びでした。
主イエスは預言通りに救済を完成させました。そして今は主イエスが花嫁である教会を携挙し、のちに神の王国を築き上げるのを待っています。
主よ早く来てください!マラナタ!

マタイによる福音書 2:9-10

彼らは王の言うことを聞いて出かけると、見よ、彼らが東方で見た星が、彼らより先に進んで、幼な子のいる所まで行き、その上にとどまった。 彼らはその星を見て、非常な喜びにあふれた。


聖書のみことばクリップアート「東方の博士と星」



高解像度の使用料無料のクリップアートです、教会の子供伝道や日曜学校でご利用ください。以下のリンクから高解像度の画像をダウンロードしていただけます。
https://christiancliparts.net/christmas.php
posted by masaru at 09:14 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

本日のキリスト教クリップアート「サウルの死を知ったダビデ」

サムエル記下 1:1-10
サウルが死んだ後、ダビデはアマレクびとを撃って帰り、ふつかの間チクラグにとどまっていたが、三日目となって、ひとりの人が、その着物を裂き、頭に土をかぶって、サウルの陣営からきた。そしてダビデのもとにきて、地に伏して拝した。ダビデは彼に言った、「あなたはどこからきたのか」。彼はダビデに言った、「わたしはイスラエルの陣営から、のがれてきたのです」。 ダビデは彼に言った、「様子はどうであったか話しなさい」。彼は答えた、「民は戦いから逃げ、民の多くは倒れて死に、サウルとその子ヨナタンもまた死にました」。 ダビデは自分と話している若者に言った、「あなたはサウルとその子ヨナタンが死んだのを、どうして知ったのか」。 彼に話している若者は言った、「わたしは、はからずも、ギルボア山にいましたが、サウルはそのやりによりかかっており、戦車と騎兵とが彼に攻め寄ろうとしていました。 その時、彼はうしろを振り向いてわたしを見、わたしを呼びましたので、『ここにいます』とわたしは答えました。 彼は『おまえはだれか』と言いましたので、『アマレクびとです』と答えました。 彼はまたわたしに言いました、『そばにきて殺してください。わたしは苦しみに耐えない。まだ命があるからです』。 そこで、わたしはそのそばにいって彼を殺しました。彼がすでに倒れて、生きることのできないのを知ったからです。そしてわたしは彼の頭にあった冠と、腕につけていた腕輪とを取って、それをわが主のもとに携えてきたのです」。

i20008.jpg
posted by masaru at 11:59 | ChristianClipart.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする